【家庭用大型プールの決定版】インテックスフレームプール450×220×84cmレビュー!

今回は、INTEX(インテックス) レクタングラ フレームプール 450×220×84cmを4シーズン使ってのレビューをします。

夏前になると、コストコで実物を見たことがある人も多いかと思います。

サイズのインパクトがすごいんですよね。

実は、かなり前から欲しかったプールだったものの、水道代を考えて何度も購入を見送っていました。

結論からいうと、早くから買っておけば良かった!

下記に簡単にまとめます。

 INTEX レクタングラ フレームプールのメリット

  • プール代が安く済む
  • 移動時間がない
  • 水泳の練習ができる
  • 大人も楽しめる
  • 家族の時間が充実する

 INTEX レクタングラ フレームのデメリット

  • 水質維持に手間とコストがかかる
  • プール清掃と片付けが大変


当記事では、4シーズン使った私が、INTEX(インテックス) レクタングラ フレームプール 450×220×84cmにかかる水道料金や組み立てなどを詳しく解説していきます。

当記事は広告リンクをふくんでおります。


この記事を書いた人
りくぴい(@rikupii_gadget

自動車メーカーエンジニア(20年の経験)

保有資格

  • 日商簿記検定2級
  • ファイナンシャルプランナー(FP)2級
  • 2級ガソリン自動車整備士
  • 2級ボイラー技士
  • 危険物取扱者乙種4類

アクティビティ経験

  • インテックスフレームプール歴4年
  • サーフィン歴8年
  • SUP歴10年

育児休業1年取得の経験あり


もくじ

INTEXプールの水道代は1回2,000円

水道使用月水道使用量水道料金
4月・5月43㎥6,424円
6月・7月75㎥13,816円
8月・9月78㎥14,509円
10月・11月42㎥6,193円
12月・1月44㎥6,655円
2月・3月40㎥5,731円
水道料金は2か月分まとめて請求

上記の表は2022年における、水道料金の請求金額です。

うちの場合は、6月上旬~9月下旬までプールを出しているため、その間の水道料金はやや高め。

INTEX(インテックス) レクタングラ フレームプール 450×220×84cmの水容量は、7.127リットルとなっています。



プール代の図解

水道料金は住んでいる地域により異なるものの、全国平均単価は1リットル当たり、0.24円程度です。

つまり、プールを満水にするための水道料金は

7.127リットルリットル×0.24円=1,710円

私の家では、INTEX レクタングラ フレームプール 450×220×84cmを満水にするための水道料金は、1回あたり約2,000円ほどでした。

だいたい、予想の範囲内といえますね。


水はどれくらいもつ?

水は2~3週間で入れ替え図解

INTEX プールの水はおよそ2~3週間、入れ替えしなくても持ちます(使用頻度・使用人数にもよる)。

ただし、毎日の塩素や虫とりなどの水質維持は必須です。

プールを使用していない日も含め、塩素タブレットを毎日プールに投入する必要があります。

塩素タブレットを使用しないと、水中で雑菌が発生しやすいので、水にぬめりが生じやすくなります。

虫取りはプールカバーを使用すると、プールを使用しない日はしなくても大丈夫です。

水量が約7,100リットルなので、キレイな水を維持して水の入れ替え回数をムダに増やさないことが水道代を安くするポイントになります。


プールのサイズ

プールサイズ図解

プール本体のサイズは450×220×84cm。

設置後の支柱を含めた部分、512×281×84cmのスペースが必要になります。

サイズはかなり大きめなものの、プールの形が長方形なので、空いたスペースに設置しやすいです。

注意点として、建物や車の近くに置くと水しぶきがかかりやすいので、プールの周囲が濡れてもいい場所がオススメです。


プールのほかに必要なもの

商品役目必要度

塩素タブレット
・水質維持必要

フィルター・ポンプ
・水質維持必要

フィルター
・水質維持必要

プールカバー
・水質維持
・虫・落ち葉の混入を防ぐ
必要

虫取りネット
・水質維持
・虫・落ち葉を取り除く
必要

プール底用
人工芝
・プール底面の保護
・プール内の砂利混入を防ぐ

排水ポンプ
・プール排水に使用

ホース
・注水・排水に使用
必要

水質維持のための塩素タブレット・フィルターポンプなどは別途用意する必要があります。

プールカバーはブルーシートでも代用可能なものの、専用品はプールに固定するための紐がついているため、強風であっても吹き飛ばず安心です。

7トンの重さで毛足がつぶれてしまうため、人工芝は安くて毛足の短いものがオススメ。

INTEX プールは排水口から水を抜いても、10cmほど水が残る仕様です。

排水ポンプがあれば効率よく排水できるので、労力の削減にもなります。

INTEXフレームプールにオススメの巨大フロート記事はコチラ↓↓↓

INTEXプールにおすすめの大型フロート【Goodmood フロート レビュー】


INTEXプールの組み立て方法

INTEX プールの組み立ては非常に簡単です。

1人でも組み立てた場合は1時間ほどかかりました。2人で作業すれば30分ほどで組み立てが終わります。


1. プール設置場所を整地する

整地写真

プールを水平な場所に設置します。

プール底面に鋭利な小石があると、プールに穴が開いて、水漏れする可能性があります。

設置する前に、地面をならして小石を取り除きましょう。

人工芝を敷いた写真

私はプールの底面保護と、砂利がプールの中に入るのを防ぐため、人工芝を敷いています。


2. フレームを設置場所に並べる

フレーム組立前準備写真

フレームを設置場所に仮置きします。

プールの大きさ・設置場所がイメージしやすいほか、効率よく組立可能です。


3. パイプとジョイントを連結する

連結要領写真

プールの枠を組み立てていきます。

水平棒をプール上端に差し込んだ写真

プール上面の差し込む穴に、水平棒を差し込みます。

新品の場合は穴の部分が張り付いており、通しづらいです。

先の丸まった細い棒で先に穴を広げると通しやすかったです。

ピンで連結写真

青いジョイントに水平棒を取り付けて、白いピンで連結します。

連結完了写真

2本の水平棒が連結できました。

同じ要領ですべての水平棒を連結してください。

コーナーの連結写真

コーナーはピンの位置が異なるので注意してください。

作業自体は単純ですので、テンポよくいきましょう。


4. コーナーポールを立てる

コーナーポール写真

4隅のコーナー用垂直棒を立てていきます。

垂直棒の角度は組みあがってから、まっすぐに調整するので、多少角度がついていてもOKです。


5. Y型ジョイント垂直棒を立てる

 Y型ジョイント組付けみ写真

Y型ジョイント垂直棒をたてます。

パイプ連結固定のスプリングピンに指を挟むと、超痛いので気をつけてくださいね。

サイド斜辺支柱組付け写真

サイド斜辺支柱を差し込みます。

同じ要領で残りの垂直棒をたてていきます。


6. 循環ポンプを取り付ける

循環ポンプ取り付け位置写真

Intex プールには、循環ポンプ接続用の穴が2つ設けてあるので、循環ポンプをとりつけます。

ストレーナーグリッド取り付け写真

まずは取水口側から。

プール内側よりストレーナーグリッドとプラグを取り付けます。

ホースクランプ固定写真

プール外側より、ストレーナーグリッドとホースを連結し、ホースクランプで固定。

取水側のホースはフィルターポンプ上部に差し込みホースクランプで固定します。

プール インレットジェットノズル取り付け写真

吐出側はプール インレットジェットノズルをプール内側より取り付けます。

プール インレットエアーアダプター連結写真

プール インレットエアーアダプターと連結し、ホースを連結。

最後に2つのクランプで固定すれば完了です。

吐出側のホースはフィルターポンプ下部に接続すればOKです。

循環ポンプ取り付け写真

フィルターを取り付けてコンセントを差せば使用可能です。

フィルターポンプにはON・OFFスイッチがありません。

コンセントの差し抜きで電源を入れます。


7. プールに水を入れる

プールに注水写真

満水まで約8時間ほどかかります(各家庭の水圧で異なる)。

注意点として、満水になると水の重みで垂直棒がビクともしなくなります。

約70%の水量で、各垂直棒がまっすぐ立っているかチェックして、必要であれば修正してください。


INTEXプールのメリットは5つ

私はIntex プールを4シーズン使っています。

実際に使っているからこそ感じられるメリットは以下の5つです。

1. プール代が安く済む

スクロールできます
インテックス
プール
市民
プール
レジャー
プール
入場料0円大人400円
子ども200円
大人1,800円
子ども1,200円

水道代
2,000円/2週間
(一日あたり143円
コスパの良さ

レジャープール・市民プール行く場合の費用の比較です。

流れるプール・ウォータースライダーは、子どもが大好きですよね。

ただ、回数が多くなると、費用がかさんでしまいがち。

プールまでの交通費や飲食代もかかるぜ

INTEXプールの満水にかかる水道料金は約1回あたり、約2,000円となっています。

水道代に2,000円ほどかかるものの、2~3週間は回数・人数問わず使い放題というのは大きなメリットです。

  • 家族揃ったらレジャープールで楽しむ
  • 夏休みの平日は自宅のプールで遊ぶ

メリハリを効いた使い方をすることで、プール代を安くできます。



2. 移動時間が不要

移動時間が不要図解

時は金なり。

プールに移動する時間も、大切な時間です。

自宅にINTEX プールがあれば、プールの後は水着のままお風呂に直行といったことも可能です。

塾・習い事があってもスキマ時間を使ってプールで遊べるので、有意義な時間を過ごせます。

プールまでにかかる交通費や時間の節約にもなりますね。


3. 水泳の練習もできる

25m・50ⅿプールのような本格的な練習はできませんが、バタ足や平泳ぎの足の練習が可能です。

  • けのび
  • バタ足
  • 平泳ぎの足の練習

他の人がいないので、集中してじっくり取り組めますよ。

インテックスフレームプールで水泳の練習記事はコチラから↓↓

私の息子は、小学1年生の時は水に顔をつけるのが苦手だったのです。

INTEX プールで遊び始めて、水の楽しさに目覚めたのか、今では水中で逆立ちをするほどです。

水の怖さ・水と遊ぶ楽しさを安全に実感できるのが、INTEX プールのいいところだと感じています。

りくぴい

小さいお子さんがプールに入るときは、必ず保護者が安全を見守ってね


4. 大人も楽しめる

バカンス風景写真

INTEX プールのサイズは450×220×84cm。

大人だと腰くらいの深さ。

長さ・幅も十分広いため、大人でも十分すぎるほど楽しめます。

広くて、自分専用の貸し切りのプールですよ。

うだるような暑さ。

仕事で疲れ切った身体。

自宅に帰って大きいプールのフロートの上でビールを飲みながら、夜空を眺める。

INTEXプールは、贅沢な時間を独り占めできる、大人にもオススメのプールといえます。

ぷりぴー

この非日常を味わうと小さな悩みも吹っ飛ぶぜ


5. 家族の時間が充実する

子どもと一緒に過ごす時間は、あっという間に終わってしまいます。

Intex プールがあると、暑い夏であっても、自宅にいながら家族と充実した時間を過ごすことが可能です。

私はコロナ禍でプールにいけなくなったのをきっかけに、Intex プールを購入しました。

withコロナとなった今でも自宅でプールを楽しんでいます。

  • 他の人に気を使わなくていい
  • 家族だけで楽しく過ごせる

やはり、家が一番だなと感じますね。


INTEXプールのデメリット

Intex プールのデメリットは以下の2つです。

1. 水質維持に手間とコストがかかる

塩素タブレット写真

安全で水質のよいプールに入るためには、塩素タブレットを使用します。

雨の日など、プールを使用しない日も毎日投入して、ポンプフィルターの水流で水を循環させています。

プールに塩素タブレットを使用する理由

  • 殺菌効果・・・水を清潔に保ち、咽頭結膜熱(プール熱)・角膜炎などを防ぎます。
  • 藻類の抑制・・・ 塩素は藻類の増殖を制御するのに効果的です。
  • 透明度の維持・・・ 塩素は水の透明度を維持する役割も果たします。

塩素系の消毒剤でオススメなのが、ハイクロンQ です。

計量する手間もなく、じっくり溶けるので効果時間も長め。

ハイクロンQ の価格は4,400円で100錠入。

1錠あたり44円ほどです。

1シーズンで使えきれないため、次シーズンに持ち越せます(密閉容器にて保存)。


2. プール掃除と片付けが大変

プール清掃写真

Intexプールの水の入れ替え時に、プール側面と底をブラシでこすり洗いします。

けっこうな広さですので、学校のプール掃除さながらの体験ができますよ。

排水口写真

排水について注意する部分があります。

排水口から水を抜いても、プールの構造上、10センチほど水が残ります。

排水ポンプ写真

プールの水を完全に排水するためには、排水ポンプを使うのをオススメします。

プール掃除のやり方・排水方法の解説記事はコチラ↓↓↓

インテックスプールの掃除・排水のポイントを解説!

シーズンが終わると、プールの片付けを行わないといけません。

しっかり乾燥させて収納しないと、カビの原因になります。

プールの設置は30分で終わりますが、片付けは乾燥時間を含めると2日は必要です。

私は毎年1人で行っているものの、できれば2人以上で作業するのがオススメ。


INTEXプール比較

スクロールできます
商品
(商品サイズ)
価格/評価設置スペース
(長さ×幅)
水量注水時間

INTEX フレームプール
450×220×84cm

22,000円

評価4.4点
512×281cm7,127L約8時間

INTEX フレームプール
300×200×75cm
11,480円

評価4.4点
360×260cm3,834L約5時間

INTEX フレームプール
260x160x65cm
9,797円

評価4.4点
320×220cm2,282 L約3.5時間

INTEX フレームプール
220x150x60cm
9,280円

評価4.4点
269x201cm1,662 L約2時間
各製品の比較

INTEX フレームプールのサイズは4種類です。

サイズは異なるものの、組み立て方は一緒です。

0.5mm厚のPVCビニール製ですので、丈夫で長持ちしやすいうえに、補修キットも市販されています。

自宅の設置スペースに合わせて、プールを選ぶのがオススメです。


INTEXプールのよくある質問

階段は必要ありますか?

家にある踏み台でも代用可能です。

穴が開いたときは補修できますか?
補修パッチ写真

可能です。付属に補修シートがついてますので、接着剤を使って手軽に直せます。市販のリペアシートでも修理できます。

日焼け止めを塗ってプールに入ってもいいですか?

日焼け止めの成分で水が汚れてしますのでオススメできません。日差し止めのオーニング・ナイトプールで日差しを気にせずプールで遊べます。

フィルターポンプのフィルターはどれくらいの周期で交換するべき?

フィルターは水中のゴミなどをしっかり吸着してくれます。水の入れ替えごとに交換するのが衛生的にベストでしょう。


まとめ

水質の維持管理、プールの片付けは大変です。

だけど、その大変さを上回るメリットが多くあります。

 INTEX レクタングラ フレームプールのメリット

  • プール代が安く済む
  • 移動時間がない
  • 水泳の練習ができる
  • 大人も楽しめる
  • 家族の時間が充実する

これだけ大きいプールだと、大人も一緒に入ってもみんなが楽しめるのがメリットです。

夜空のキレイな夜は、ナイトプールもオススメです。

自宅に大きいプールがあると子どもは大喜びします。

息子は夏が大好きだそうです。

家にプールを出すのを毎年心待ちにしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ